川越をサイクリングで観光しながら名所巡り

スポンサードリンク




 

都内23区西部からサイクリングコースを走りながら川越への一泊二日の自転車旅。

 

1日目: 東京から川越までサイクリングロードを走る自転車旅

宿泊先: 川越のカプセルホテル・カプセルイン川越に宿泊してみた!

 

からの今記事は川越のカプセルホテル、カプセルイン川越をチェックアウト後の自転車で巡る川越観光の模様を書きました。

 

川越の町を歩いて散策するのも良いですが今回は自転車旅で川越を訪れましたので自転車で名所を巡りました。

 

スポンサードリンク

 

 

スポンサードリンク

小江戸川越を自転車で観光名所めぐり


観光名所といわれている小江戸川越を自転車で巡るのに是非入手してほしいのが観光案内所などに置いてある「小江戸名所めぐりバス」画像のパンフレットです。

 

私は宿泊先であったカプセルイン川越のロビーで入手しました。

 

 

 

 

なぜバスで巡る川越名所めぐりパンフレットが自転車で観光に良いのか?


なぜ、バスで川越の名所を巡るパンフレットが自転車で川越の名所を巡るのに良いのか?

 

もう想像はつくと思うのですが理由として巡る順番に無駄がないからです!

 

先程の画像のパンフレットを開いて頂くと中のページは下の画像の様になっています。

 

 

このページの右下に「A喜多院」と記載があります。

 

スポンサードリンク

 

この「A喜多院」→「B成田山川越別院」→「C川越城本丸御殿」と順番に巡っていくことで一番効率よく川越の名所を巡ることができます。

 

また川越の観光協会が観光客への配慮が素晴らしいのが名所巡りに迷わないように街の要所要所に矢印付きの道案内があることです。

 

パンフレットとこの道案内を見れば誰でも順調に名所巡り観光ができるはずです。

 

 

また、このパンフレットには有難いことに公衆トイレの案内も記載されているのでトイレに行きたくなってしまっても安心です!

 

スポンサードリンク

 

 

川越観光を自転車で巡るメリット


今回、私が自転車旅で川越を訪れて自転車で川越の名所を巡ったことで自転車で来て良かったなと思ったことメリットを紹介したいと思います。

 

・自分の自転車なので無料で名所を巡ることができる。

 

・歩いて名所巡りするのも良いかもしれませんが自転車だと時間、体力と節約できる。

 

・車で巡ると渋滞、駐車場探しと空き待ちをしなくてはならない。

 

・何より自転車で感じる風が気持ちが良い!

 

 

 

レンタサイクルで川越観光


今回、自転車で川越の名所巡りをしていた時に目に点いたのがレンタサイクル(レンタル自転車)です。

 

後で自宅に戻ってから調べてみたのですが川越市でレンタサイクルを実施していました!

 

電車で川越まで行って観光は自転車でなんて何ともスマートですよね!

 

下記が川越市のレンタサイクルの詳細が記載されているページになります。

 

川越市レンタサイクル

 

 

 

まとめ


今回は3記事に渡り都内23区西部から川越への一泊二日の自転車旅の模様を書かせて頂きました。

 

どなたか私と同じ様なコースで自転車旅をしたいなと思っている人がいてこの記事が少しでも役に立って頂けたら良いなと思っています。

 

あえて川越のグルメ情報は記載しませんでしたが川越のメイン通り「時の鐘」周辺には川越グルメを代表する鰻屋さんなど飲食店が沢山ありますのでお好みのお店を見つけるのも楽しいかもしれませんよ!

 

一通り川越観光を済ませて昨日通ってきたサイクリングロードを通って帰宅しました。

 

一泊二日で約100キロの自転車旅でしたが無理のない楽しい旅ができました。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました