ハイジの村は山梨県北杜市の観光穴場スポット!


ハイジの村に遊びに行ってきました!

山梨県北杜市にハイジの村はあります。

正式名は「山梨県立フラワーセンター ハイジの村」です。

テレビアニメで知られる「アルプスの少女ハイジ」をテーマにした花の公園で建物などスイスにいるような雰囲気にさせてくれます。

お花が好きの方や、小さなお子様、お年寄りの方を連れていくのも良し、デートや女子グループで行っても楽しめる場所です!

スポンサーリンク

ハイジの村の見どころ


ハイジの村は年間を通して見どころやイベントが盛りだくさんです。

4月からはチューリップ、5月からはジャーマンアイリスと春バラ、7月からは紫陽花、ラベンダー、8月からは向日葵とお花を楽しめます。

また、5月からは日本一長い「バラの回廊」そして夏休み期間とクリスマスの時期には園内がライトアップされるのでイルミネーションを楽しみに夜に訪れてみるのもおすすめです。

秋にはハロウィンイベント、冬にはクリスマスイベントなども楽しめます!




ハイジの村の広さは


ハイジの村の地図が上記の画像です。

(ちょっと折り目が入ってしまって申し訳ない!汗)

個人差はあると思いますが、ゆっくり周って2時間位で大体見て周れると思います。

お年寄りの方でも無理なく周れる広さだと思います。

私はのんびり園内を周って2時間程で食事やお土産を買ったりしてトータルで3時間半半程の滞在でした。




ハイジの村のレストラン


ハイジの村にはしっかりと食事ができるレストランは3つあります。

園内にあるのが「レストランボルケーノ」園外にスパ&レストラン「クララ館」そしてレストランパノラマロッジ「ペーター館」です。

各レストランで特色が違いますのでお好みの食事を楽しめます!

他に売店で食べ物を買って外のテラスで食べる軽食スタイルの店舗が2つ程あります。




ハイジの村へのアクセス


「電車の場合」

JR中央線の韮崎駅から茅ヶ岳・みずがき田園バスで約30分です。

※季節運行なので事前に確認が必要です。

JR韮崎駅からタクシーを利用した場合だと約20分です。

「車の場合」

中央自動車道韮崎ICから約15分です。

中央自動車道須玉ICから約10分です。

私の場合は東京からハイジの村に車で行ったのですが、首都高の高井戸インターから中央自動車道に乗って約2時間で行くことができました。

スポンサーリンク

ハイジの村の駐車場


ハイジの村には第一駐車場から第三駐車場までと3つの駐車場があり全部で357台駐車することができます。

全て無料で駐車できます。

第一駐車場か第二駐車場に停めるとハイジの村の入り口に近いです。




ハイジの村の入園料


大人(高校生以上)は510円です。

子供(高校生以下)は250円です。

※障害者の方とその介護者の方は障害者手帳を提示すると無料です。

ハイジの村の営業時間


午前9時~午後6時まで

但し、季節によってイルミネーションなどを行っている場合には営業時間は変動します。

1月~3月の火曜日は休園日になります。

但し、火曜日が祝日の場合には営業します。




ハイジの村の住所


山梨県北杜市明野町浅尾2471

電話:0551-25-4700

ハイジの村の公式ホームページ


ハイジの村の公式ホームページは下記アドレスから見れます。

http://www.haiji-no-mura.com/

今回の記事が快適な生活を送るお手伝いになれたら幸いです。

最後までお読み頂き有難うございました。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です