転職で20代、30代の女性が後悔を防ぐポイント


「転職」を考えたことがある人は多くいると思います。

仕事を変える、職場を変えるということはあなたの人生にとっても大きな転機になることです。

希望を持って転職する訳ですから失敗はしたくないですよね?

転職したは良いけど後々に後悔したなんてことにならないように事前に知っておいた方が良いことがあります。

今回は20代、30代の女性にフォーカスして転職を後悔してしまう女性の特徴と理由を紹介します。

もし、あなたが転職を考えているのであればこの記事を読んでから判断しても遅くはありません!

スポンサーリンク

20代、30代の女性転職者の割合


20代、30代女性の正社員での転職の割合がどの位なのかを見てみましょう!

20歳~24歳の転職の割合は12%

25歳~29歳の転職の割合は15%

30歳~34歳の転職の割合は11%

35歳~39歳の転職の割合は9%

見て頂いて分かるように20代、30代女性の転職の割合は約1割程度であることが分かります。

学校を卒業して就職した会社で何年か働き「転職」を考える時が丁度20代後半になる為か25歳~29歳での転職の割合が高くなります。

一方30代になると中々転職先を見つけるのが難しくなるからか、今の仕事に慣れているし責任ある仕事を任される時期でもあるからか転職の割合は下がっていきます。

20代、30代女性の転職する理由とは


20代、30代の女性が転職を考える理由は大きく別けて3つあります。

「労働時間」「人間関係」「給料」です。

この3つは過去も現在も恐らく未来も変わらない転職を考える理由のトップ3になることでしょう。

転職してから後悔する女性の特徴


転職という人生の中でも大きな選択をしたのは良いが後々失敗したなんてことにならないようにしたいものです。

ここでは、どのような女性が転職したら後悔してしまうのかを紹介します。

今あなたが転職を考えているならとても参考になる部分ですので要チェックです!

ステップアップや挑戦を期待して転職した女性

転職したことを失敗だったと後悔してしまう女性は先に紹介した転職理由ではなくもっと積極的に転職を決断した人です。

前職の在職時に「もっと自分がステップアップできる職に就きたい」「色々と挑戦したい」というポジティブな思いを持って転職した人が後悔してしまう割合が多いです。

転職して他の会社で働いた方がきっと希望が叶うと思って転職してはみたものの現実はそうではなかった、辞めてみて分かったが前の会社の方がよっぽど良かったと思ってしまう人もいるようです。

職場の環境を理由に転職した女性

前職の人間関係や職場環境を理由に転職を決断した女性は次に転職した職場でも同じ不満を持つ可能性は高いでしょう。

実はこの理由で転職をする人はその人自身の問題が大きい場合があります。

その為にどの職場に行っても人間関係や職場環境に不満を持ち続けてしまう恐れがあります。

但し例外もありパワハラやセクハラなどが問題の転職なら話は変わります。

その場合での転職は身を守る為ですから転職しても後悔することは無いでしょう。

なんとなく転職した女性

これは絶対にやってはいけないのが「なんとなく転職」です。

周りの友達が転職しているから自分も転職してみた、年齢的に転職できるのは今しかないかなと思って転職してみた。

この様な感じの転職は絶対に失敗と後悔をします。

今の仕事、職場に不満などが無いのに自分の周りや年齢を理由に転職を決めてしまうのは危険なことですので絶対に止めておきましょう。

スポンサーリンク

女性が後悔しない転職をするには


今までに転職理由と転職後の後悔について紹介しました。

ここからは女性が後悔しない転職にするポイントを紹介します。

自信と強みを持ってから転職する

女性が転職した後に後悔しない為には転職前、現職で身に着けられるスキルはとことん身に着けてこれ以上は吸収することが無い、これ以上を求め吸収するには他に行くしかないと思えるようになってから転職を考えるべきです。

転職先でも今までのスキルを活かすことができますし、新たに学べる環境であれば遣り甲斐も得ることができるでしょう。

また、違った職種に就きたいのであれば在職中に資格などを取得してそれから転職することをお勧めします。

まとめ


転職することは決して悪いことではありません!

上手くいけばステップアップできるしあなたの人生に大きな影響を与えることになるでしょう。

しかし良いことばかりではなく失敗や後悔をしてしまうケースがあることを今回の記事を読んで頂いて分かると思います。

もし、あなたが現在転職を考えているのであれば今一度冷静になって良く考えてから決断して下さい。

今回の記事が快適な生活を送るお手伝いになれたら幸いです。

最後までお読み頂き有難うございました。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です