杉並区で日焼け天サロなら和田掘公園プールでしょ!


暑い夏がはじまると何故か日焼けがしたくなる!

海に行かなくても近場で日焼けできる場所はないか?

家に庭やベランダなどで天サロできる場所がないという杉並区、中野区に住む人には和田掘公園プールが超おすすめスポットです。

今回は日焼けがしたい!天サロしたい!という杉並区、中野区に住む人に和田掘公園プールについて詳しく紹介したいと思います。

スポンサーリンク

和田掘り公園プールをおすすめする理由


杉並区、中野区に住んでいて日焼けがしたいな良い天サロ場所はないかな?と思っている人に和田掘公園プールのおすすめ理由を説明します。

1.料金が安い

近場で気楽に日焼けがしたいのに日焼けサロンやレジャープールなどを利用していたら高くついてしまいます。

その点、和田堀公園プールは2時間制で大人400円、子供200円なのが嬉しいです。

2.空いている

曜日や時間帯によって多少の差はあるもののレジャープールなどに比べたら断然空いています。

3.直ぐにプールに入れる

プールサイドに寝転がり日焼けをしていると時間が経つにつれて暑くてしょうがなくなります。

暑さに耐えられなくなったら目の前にはプールがあるので一度身体を冷やすことができます。

4.十分な日焼けスペース

プールサイドには十分なスペースがあるので日焼けする場所がないなんてことがありません!

5.トイレやシャワーなどの設備

当然ですが更衣室、トイレ、シャワーの設備は整っています。

区民プールでそこそこ年数が経っているので綺麗とまではいきませんが不快無く使えます。

6.飲み物が買える

日焼けをしていると暑さで喉が渇きます。

施設内に自動販売機があるので飲料水を買うことができます。

以上が代表的なおすすめな理由です。

日焼け目的で良い天サロ場所を探しているのであれば十分な場所ではないでしょうか!




和田掘公園プールの注意点


和田掘公園プールに日焼けにいくのに幾つか気を付けたい注意点がありますので紹介します。

1.サンオイルなど身体に塗る物の使用はプールの水質に影響が出る為に使用はできません。

私の経験上特にサンオイルなどを利用しなくても十分に日焼けします。

2.スマートフォン、携帯、カメラなどの持ち込みは禁止されています。

たまに知らないでスマートフォンをプールサイドで見ていて注意されている人がいます。

写真撮影ができる物の持ち込みの禁止は女性のお客さんへの配慮のようです。

3.タトゥーや入れ墨のある人はラッシュガードなどの着用が義務付けられています。

これも他のお客さんへの配慮だと思います。

4.更衣室のロッカーを使うのに10円玉が必要です。

10円玉を忘れずに用意していきましょう。

万が一10円玉を忘れてしまった場合には受付で借りることができます。




和田掘公園プールの賢い時間利用


和田掘り公園プールは1時間に10分の休憩時間が入ります。

この休憩は毎時間50分から10分間が休憩でプールに入れません。

分かりやすく説明すると9時50分から10時、10時50分から11時という感じで休憩が入ります。

ですので、この10分間を利用して着替えの為の更衣室を利用すれば最大限プールの利用ができます。




※2020年の和田堀り公園プールは新型コロナウィルス対策で平年の利用時間と違いがあります。

今年はコロナ対策として2時間ごと1日3回に分けての入替制となっています。

各回途中入場した場合でも、各回の終了時間までしか利用ができません。

回をまたがっての利用ができないということです!

利用時間:

第1回 午前9時から午後11時

第2回 午後1時から午後3時

第3回 午後4時から午後6時

和田掘り公園プール営業時間


和田掘り公園プールは屋外プールです。

営業時間は午前9時から午後18時までになります。

1日3回の入れ替え制度になっています。

利用時間:

第1回 午前9時から午後11時

第2回 午後1時から午後3時

第3回 午後4時から午後6時

夏の期間限定でオープンしてまして、2020年の営業期間は7月29日から9月10日までです。

期間中に清掃、点検、区民水泳大会がある時は利用ができないので行く前にホームページで確認することをおすすめします。




和田堀公園プールの利用料金


和田堀公園プールは区民プールの為に料金は安いです!

2時間制で大人が400円、子供が200円で利用できます。

スポンサーリンク

和田掘公園プールの住所


和田堀公園プールの住所は杉並区大宮2-10

和田掘公園プールへのアクセス


井の頭線の「永福駅」「西永福駅」から徒歩約8分

JR高円寺駅南口から関東バスか京王バスに乗り「大宮八幡前」バス停から徒歩約1分

地下鉄、丸の内線の「新高円寺駅」から関東バスか京王バスで「大宮八幡前」バス停から徒歩約1分

和田堀公園プールには駐輪場がありますので近くの場合には自転車で行くのをおすすめします。

また、駐車場はありませんので車で行かれる場合には周辺のコインパーキングを利用するしかありません。




まとめ


今回は杉並区、中野区にお住まいの方限定で近場で日焼けができる良い天サロ場所として和田堀公園プールを紹介しました。

わざわざ時間とお金をかけて遠くまで日焼けをしにいく必要がなく目的の日焼けができるのは何とも合理的です。

是非、賢く日焼けをして健康的な肌で夏を楽しんで下さいね!

今回の記事が快適な生活を送るお手伝いになれたら幸いです。

最後までお読み頂き有難うございました。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です