一人暮らしの食費を節約する3つの方法


一人暮らしをしていてお金を節約したいと思った場合に殆どの人が食費を節約することを思いつくと思います。

外食をせずに、なるべく自炊をしてお金をセーブしようと挑戦してはみるものの、日々の忙しさと疲れで中々難しいのが現実だと思います。

しかし、自炊を頑張らないとお金の節約に繋がりません!

今回は一人暮らしの人が上手に食費を節約できる3つの方法を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

スーパーの安売り情報をチェック


食費を抑える為にはいつも買い物にいくスーパーの安売りをする日や見切り品の安くなる時間などをチェックしておきましょう。

できれば近所のスーパー数件の情報を把握することをお勧めします。

そして安くなっている商品を見つけたら、まとめ買いをし冷凍庫で保存しておけばある程度の期間は保存が効きます。

その冷凍した食材を上手く消費していけば食費が抑えられます。

スーパーのチラシなどをマメに確認しておくことを忘れずに行いましょう。

野菜を育ててみる


スーパーに行ってみると、まだまだ野菜の値段って高いと思いますよね?

高いからといって野菜を摂らない食生活を続けることは健康を害す恐れがあります。

野菜の値段が高い、でも野菜を摂らないといけないのであれば自分で育ててみるのはどうでしょうか?

ホームセンターなどにいくとベランダで育てられる野菜が色々と売っています。

中でも簡単で早く収穫できるのが「二十日大根」「万能葉ネギ」数種類の野菜が入った「サラダミックス」があります。

食費が節約できるのは勿論ですが野菜を育てる楽しみも増えるので可成りお勧めですよ!

スポンサーリンク

元から安い食材を把握する


自炊することに慣れていないと元から値段が高くない安い食材が何なのかが分からない場合があると思います。

そんな人はお肉だったら鶏肉の胸肉、海藻類、豆腐などが安く購入することができます。

鶏肉の胸肉をアレンジしたレシピなども色々ありますし何より鶏の胸肉は疲労回復に効果があるといわれています。

また、海藻や豆腐も身体に良い食材ですので積極的に摂るようにしましょう。

まとめ


一人暮らしで上手に自炊をすることができれば、お金の節約に繋がることが今回の記事で分かって頂けたと思います。

スーパーの安売り情報や自宅で育てることができる野菜、元から安く購入ができる食材など今回紹介した方法を是非実践して頂ければお金の節約に役立てるでしょう。

また我慢する食費の節約でなく楽しく節約できると思いますよ!

今回の記事が快適な生活を送るお手伝いになれたら幸いです。

最後までお読み頂き有難うございました。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です