中野セントラルパーク(四季の森公園)赤ちゃん連れのママに人気!


中野区で赤ちゃんを連れていける公園として人気なのが

中野セントラルパーク(四季の森公園)です。

住みたい街ランキングでも常に上位に位置する中野、

その中野の再開発地域にできたのが中野セントラルパーク(四季の森公園)です。

平日の昼間は赤ちゃん連れのママ達も多く、

週末は子供連れの家族が多く訪れる公園です。

今回は中野セントラルパーク(四季の森公園)が赤ちゃん連れのママ達、

子供連れの家族に人気の理由を紹介します。

スポンサーリンク

赤ちゃん連れのママ達に指示される中野セントラルパーク


中野駅北口、中野区役所の裏側にあり、公園、カフェ、レストラン

そして大学があり2012年にできたお洒落で綺麗な場所です。

赤ちゃん連れのママ達には安心して過ごしやすい条件が整っているので

近場は勿論、少し離れた所からも赤ちゃんを連れてこられる公園として人気です。

中野セントラルパークの場所


中野セントラルパーク(四季の森公園)

住所:東京都中野区中野4-10-2

アクセス

JR・地下鉄中野駅、北口から徒歩で約5分

セントラルパーク内に駐車場と駐輪場があります。

駐車場は7:00~23:30で30分毎に200円、最大1800です。

収容台数はサウス棟が138台、イースト棟が76台です。

駐輪場は7:00~23:30で2時間無料で3時間毎に100円になります。

収容台数はサウス棟のみで135台です。

※もし、駐車場が満車の場合は中野体育館、中野サンプラザにも駐車場があります。

駐輪場は中野体育館隣にもあります。

スポンサーリンク

赤ちゃん連れのママ達に人気の理由


赤ちゃん連れのママ達に人気の理由は以下になります。

ベビーカーOK!

赤ちゃんを公園に連れて行きたくてもベビーカーがダメだったり、

OKでも公園内の道が狭かったり砂利道や凸凹道で押し辛い所もあります。

しかし、セントラルパークの公園はベビーカーがOKで

道も広くアスファルトなのでベビーカーで遊びに来てもストレスを感じません。

授乳やおむつ替えも大丈夫

公園内の公衆便所(キレイ)に授乳、おむつ替えができる施設があります。

車いすOKのトイレなのでベビーカーでそのまま入れます。

もし、公園内施設で授乳やおむつ替えができない場合は、

公園から2,3分の所にある中野区役所、中野サンプラザでも

授乳、おむつ替え施設がありますので安心です!

芝生の上でのんびり過ごせる

中野セントラルパーク(四季の森公園)は芝生の公園なので

芝生の上で日光浴、緑を見ながらのんびり過ごすことができます。

※芝生の養成時期は芝生に入れない時があるので注意!

駐車場があるので車で行ける

近所に住んでいるのであれば

ベビーカーで家からそのまま公園に行くことも可能ですが、

少し離れている場合には車で行きたいですよね?

セントラルパーク内に駐車場があるので公園までは車で行くことが可能です。

先にアクセスの章でも書きましたが、

中野体育館、中野サンプラザにも駐車場がありますので

セントラルパークが満車の場合はそちらの利用をお勧めします。

カフェやレストランなど飲食が充実

公園を囲むように赤ちゃん、子供OKなお洒落なカフェやレストランが有ります!

また、コンビニ、ファストフード、キッチンカーもあるので、

公園のベンチや芝生の上で食事をすることも可能です。

まとめ


今回は赤ちゃん連れのママ達に人気の公園、

中野セントラルパーク(四季の森公園)を紹介しました。

東京都内で赤ちゃんを連れて遊びに行けて

交通アクセス、授乳やおむつ替え施設、

飲食などの条件がこれほど完璧に整っている公園は中々無いと思います。

外にいて気持ちが良い季節には本当にお勧めの公園です。

ママさんは勿論ですが

きっと赤ちゃんも気持ちよく過ごせることができると思いますよ!

今回の記事が快適な生活を送るお手伝いになれたら幸いです。

最後までお読み頂き有難うございました。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です