マタハラになる言葉とは?どんな言葉がNG?被害の対処法とは?

スポンサードリンク

妊娠が分かったとき、女性はすごく嬉しく幸せな気分になりますよね。

それと同時に働く女性は会社の事、自分の仕事のことについて考えてしまいます。

 

妊娠を機に出産までの間、女性は体調がどんどん変化していきます。

通常通りの仕事がこなせなくなることもしばしばあると思います。

 

通常通りの仕事がこなせなくなってくると、なかなか妊娠・出産を手放しで喜んでくれる会社は残念なことにまだまだ多くはないですよね。

 

現在、日本の企業でよく問題になっているのが「マタハラ」です。

 

妊娠し、仕事をこなす中で「妊婦だから」「妊娠したから」など上司や同僚・後輩に言われて「嫌だ」と思ったり、心無い言葉を言われたら、それはもう立派な「マタハラ」です。

 

今回はそんな「マタハラ」について

 

・マタハラとは?

・妊娠中のマタハラに該当する言葉とは?

・産休中、育休中のマタハラに該当する言葉とは?

・出産後、職場復帰してからのマタハラに該当する言葉とは?

・マタハラの被害を受けた時の対処法とは?

 

についてまとめてみましたのでご紹介いたします!!

 

 

スポンサードリンク

マタハラとは?

「マタハラ」とはマタニティハラスメントの略です。

マタニティとは英語で妊娠を意味し、ハラスメントは英語で嫌がらせを意味します。

このハラスメントは被害者が嫌と思えば加害者が意図していなくても立派な嫌がらせになるという意味が含まれています。

 

「マタニティハラスメント」は「妊婦に対しての嫌がらせ」という意味になります。

 

また、「マタニティハラスメント」は妊婦だけでなく出産後、職場復帰後の女性に対しての嫌がらせ、心無い言葉も含まれています。

 

妊娠して気持ちが不安定な中、心無い言葉を言われるとすごくつらいですよね。

「妊婦だから」「妊娠したから」などあなたが嫌と思ったらそれは立派な「マタハラ」です。

 

 

妊娠中のマタハラに該当する言葉とは?

では、実際にどのような言葉が妊娠中の「マタハラ」に該当するのかご紹介していきます。

「マタハラ」は上司からだけの言葉ではありません。

同僚、後輩からの言葉の嫌がらせ、心無い言葉も同様です!!

 

 

上司からのマタハラに該当する言葉

・「妊娠は病気じゃないんだから」

・「妊娠したからって勤務時間を短縮されては困る」

・「出産・子育てに専念するために退職したら?

・「妊娠を理由に体調不良で休まれても困る」

 

信じられない言葉の数々ですよね。

実際にこんなことを言う上司がいるのか疑ってしまいますが、残念なことに実際にあった例です。

 

「妊娠は病気じゃない」昔よく言われていた言葉だと思います。

実際に「妊娠は病気」と同じくらいに体調が悪くなる時があります。

「つわり」がひどい人は水さえ飲めません。点滴で栄養を補うために入院する妊婦さんだっています。

 

妊娠したら時間短縮勤務が可能になります。

産院の先生にお願いすれば診断書も書いてもらえます。

 

雇用形態に対して、妊娠を理由に心無い言葉はマタハラに該当します。

スポンサードリンク

 

 

同僚・後輩からのマタハラに該当する言葉

・「妊娠したからって楽な仕事ばかりでいいね。」

・「妊娠したあなたの分まで仕事がこっちに回ってくるから迷惑。」

・「楽な仕事ばかりして給料もらっていいね。」

・「私だったら妊娠したら仕事辞める、迷惑かけるから。」

 

同じ女性が多い中でこのような言葉が出てくるのは残念なことですよね。

今の時代「持ちつ持たれつ」の関係がなくなっているように感じます。

 

妊娠中の女性の心はとても繊細です。

些細なストレスが胎児への影響になりかねません。

 

 

産休中、育休中のマタハラに該当する言葉とは?

「マタハラ」は妊娠中だけのものではありません。

ここでは産休中、育休中に「マタハラ」に該当する言葉をご紹介します。

 

・「復帰後は正社員ではなくてパートで働いたら?

・「復帰しても今のポストにはいられない。」

・「戻ってくる場所はない。」

 

まるで妊娠、出産が悪のような言い方ですよね。

これから元気な赤ちゃんを産もうとしている妊婦さんや、生まれた赤ちゃんをこれから育てる女性に復帰後の圧をかけるのは人として残念ですね。

 

 

出産後、職場復帰してからのマタハラに該当する言葉とは?

「マタハラ」は無事職場復帰した後も続くことがあります。

ここではどのような言葉が職場復帰後の「マタハラ」に該当するのかご紹介します。

 

・「時短勤務されると周りに迷惑がかかる。」

・「子供が病気という理由で頻繁に休むなら辞めて。」

・「子供がいるからって残業しなくていいのはずるい。」

 

保育園、幼稚園に通い始めたばかりの子供はたびたび熱をだしてしまいます。

これはこれから免疫力をつけていく子供にとって成長のいっかんです。

なれない場所で初めて触れるものも多く、いろんな菌をもらってしまい子供はすぐに熱がでてしまいます。

 

子育てで心に余裕がない女性も多い中でこのような心無い言葉で口撃するというのは許せないですよね。

 

 

マタハラの被害を受けた時の対処法とは?

「マタハラ」被害を受けたらすぐに対処法をとりましょう。

あなたが「嫌だ」「不快だ」「つらい」と思ったら、それはもう立派な「マタハラ」です!!

我慢は胎児にもよくありません。

 

ここでは、「マタハラ」被害を受けた時の対処法をご紹介します。

 

・言われた嫌味、された嫌がらせはメモにとっておく

・「マタハラ」を受けたら社内の相談窓口に相談する

・社内でも解決が難しそうな場合、労働局の雇用環境均等室へ相談に行く

・法的措置をとる

 

妊娠・出産は決して悪いことではありません!!

泣き寝入りや我慢、退職などは決してする必要はありません!!

 

 

まとめ

今回は、「マタハラ」に該当する言葉や被害の対処法についてご紹介しました。

 

喜ばしい妊娠をこのような言葉で傷つけるのはとても残念ですよね。

「マタハラ」を受けた場合、我慢せずに行動に移すことが大切です。

 

今回ご紹介した「マタハラ」に該当する言葉を参考に、「マタハラ」を悪化させないためにも早期に気づき、対処することが大切です。

 

今回の記事が快適な生活を送るお手伝いになれたら幸いです。

最後までお読み頂き有難うございました。

タイトルとURLをコピーしました