迷惑電話!? 番号検索0120など相手を知る方法


ここ最近0120からはじまるフリーダイヤルから電話がかかってくる頻度が増えてきているなと思いませんか?

あとは050、070などの携帯番号からの電話やSMSなどもありますよね?

本当に大事な事なのであれば連絡を取らなくてはいけませんが、迷惑電話だったら無視しておけば変な被害にあうことを避けることができます。

そこで、今回は知らない番号から連絡があった場合の対処の仕方と番号検索の仕方を紹介します。

スポンサーリンク




知らない番号から連絡があった場合


知り合いではない番号や0120からはじまるフリーダイヤルなどから連絡があった場合ですが基本的には直ぐに電話に出ることはしない方が良いです。

携帯電話、スマートホン、家の固定電話など留守番電話機能がある場合には電話を掛けてきた相手側も必要があればメッセージを残すはずです。

メッセージを聞いてから必要であれば折り返し掛けても何ら遅いこともないと思います。

また、留守番電話機能が有りメッセージを残せる状況であるのにメッセージを残さない相手であれば無視してしまっても問題ないでしょう。

迷惑電話かもしれない番号を検索する方法


もし、あなたの携帯電話、スマートホンに迷惑電話かもしれない知らない番号から電話が掛かってきた場合には、一旦電話に出ることはせず無視しましょう。

そして、これから説明する流れに沿って番号検索をして下さい。

例として私の携帯電話に掛かってきた迷惑電話、不審番号を例に説明していきます。

1.携帯電話の着信履歴から掛かってきた不審な番号をメモします。

2.メモした番号をスマートホン、パソコンなどからヤフーやグーグルなどの検索エンジンの検索欄に打ち込み検索します。

3.検索すると掛けてきた番号がどんな業者、職種、迷惑電話なのかを知ることができます。

もっと詳しくどんな内容の電話を掛けてきたのか?を知りたい場合には検索して出てきたところをタップ若しくはクリックすれば実際に掛かってきた人の口コミ情報を見ることができます。

上記で説明した流れで番号検索して頂ければ迷惑電話だったのか、そうでなかったのかの判断が容易にできます。

スポンサーリンク




着信時に迷惑電話なのかをアプリを使って知る方法


携帯電話、スマートホンに着信があったその時に迷惑電話業者からの連絡だと分かったら凄く助かりませんか?

実は自分の電話帳に登録していない電話番号から着信があった時に相手先(業者)が誰だか分かるアプリがあるんです。

そのアプリの名前は「電話帳ナビ」といいます。

無料のアプリになります。

アプリの画像は下記になります。

グーグルプレイアップルストアからアプリをダウンロードできます。

このアプリのお役立ち機能を少し紹介していきます。

画像は電話帳ナビのアプリの画像を参照しています。

1.電話が掛かってきた時点でどんな業種の会社からの電話か分かります。

2.着信履歴からも迷惑電話業者からの電話だったのかも分かります。

画面左側の顔の色で迷惑度が判断できるようになっています。

緑:安全  黄:普通  赤:迷惑  です。

3.更に詳しく相手先が知りたい場合には履歴の所をタップすると詳細が見れますし今後の為に着信拒否、ブロックすることもできます。

まとめ


携帯電話、スマートホンの普及により個人に直接、迷惑電話や勧誘電話を掛けやすくなっています。

実際に多くの人が連絡を受けたことがあると思います。

本当に迷惑ですよね!

基本的には電話に出ず無視するのが一番ですが気になるのも確かです。

そんな時は着信時に電話に直ぐに出ずに今回、記事で書いたように後からネット検索して相手先を調べるか紹介したアプリ「電話帳ナビ」をスマートホンにインストールして勧誘、迷惑電話に備えておけばと思います。

何か嫌な思いをしない、被害を受けないよう自分自身で守れるところは守っていきましょう。

今回の記事が快適な生活を送るお手伝いになれたら幸いです。

最後までお読み頂き有難うございました。

スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です