節約貯金の仕方・しかも結果が早い!


いざ貯金をしようと思い節約生活をはじめてみても

中々思ったように貯金ができず時間ばかり掛かり

返ってストレスが溜まってしまった経験はありませんか?

今回はやればやるだけ早く効果を感じられ

益々やる気満々で貯金ができる

最速、貯金節約の仕方を紹介します。

スポンサーリンク

基本中の基本の食費


お金を節約すると決めて誰もが第一に実践するのが、

食費を減らすことです。

計画的に食費を減らせられれば

確実に効果を感じられます。

ランチも飲食店で食べる回数を減らし

お弁当を作って持っていく日を増やすなど

工夫次第で食費をセーブすることができます。

もちろん夜の外食、飲みのお付き合いも

今までより回数を減らして自宅で自炊し

家飲みを楽しむようにしましょう。

ただ、食費を抑えられるからといって

食事を抜くなんてことはしないで下さいね!

食事を抜くことでストレスが溜まるだけでなく

身体を壊してしまう危険がありますからね、

身体を壊して医者にかかってしまっては

今までの節約の努力が水の泡になってしまいますから

絶対にやめましょう。

光熱費も減らせます


一年を通して春と秋の光熱費は

夏と冬に比べ掛かりませんよね?

春と秋は冷暖房を使わないので

その分、自然に節約ができてしまうのです。

その延長といってはなんですが

夏と冬も工夫次第では冷暖房費を抑えることができます。

夏であれば冷房の設定温度をいつもより

1度上げるだけでも電気代は節約できますし

最近では冷房よりも除湿を使うほうが

涼しく電気代も節約できるといわれています。

冬は寒さ対策として部屋の中でも厚着をすれば

真冬でないかぎり案外過ごすことができます。

ただ、体調を崩すまで我慢する必要はないことだけは

覚えておいて下さい!

後は基本ですが使っていない電化製品は

コンセントから抜いておくこともお忘れなく!

無駄に買い物に行かない


特に必要な物が無い限りは

買い物に行くのを控えましょう!

また、買い物に行ったとしても

本当に今、必要でない物は絶対に買わないで下さい。

必要がない物を安いからという理由だけで

買ってしまうことこそが最大の無駄遣いだと

思って下さい。

極論からいうと必要以外の現金を持ち歩かなければ

自然と無駄遣いが減ります。

スポンサーリンク

スマホの代金見直し


現在では国民の殆どの人が持つスマートフォン、

このスマホの料金、ガラケーを使っていた時の料金と

比べたら大きな負担になっているはずです。

もし、まだスマートフォンの契約を

大手のキャリアとしているようであれば

格安スマホのキャリアに変更することを

お勧めします。

キャリアにもよりますが

月額でも大分節約することができますし

年換算したら大きな節約に繋がりますよ!

また、通話料金を節約する為にも

通話無料アプリをダウンロードして

利用するようにして下さい。

まとめ


今回、節約貯金に早く効果が得られる方法を

紹介しました。

ただ、無理な節約はストレスを溜めてしまうので

できることから実践していって下さい。

徐々に節約できることを増やしていけば

貯金できる金額も増えていきます。

節約することに慣れ、

身に付いてしまえばこちらのものです!

月、年と節約効果が貯金額となって

節約生活の目標が達成できるはずです。

今回の記事が快適な生活を送るお手伝いになれたら幸いです。

最後までお読み頂き有難うございました。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です